印鑑登録とは

印鑑登録というのは自分の持っている印鑑を登録することです。そして、印鑑登録をすることによって印鑑証明ができるようになります。印鑑証明とは、その印鑑が登録されたものであることを証明するためのものです。そのために、印鑑証明書が発行されます

たとえば不動産や自動車の購入をしたり、公正証書を作成するためには印鑑証明書の提出が求められます。これによって、印鑑がその地方公共団体に登録されていることを証明できるのです。印鑑がきちんと登録されたものであることを保証しているのが印鑑証明書なのです。

証明書印鑑というのは、たとえば書類に捺印することによってそれを自分が記入して内容に同意したことを証明するためのものです。しかし、ただ単に自分の持っている印鑑を使うだけでは不十分でしょう。その印鑑が自分のものであることを証明するために印鑑登録をして、印鑑証明書を発行してもらいそれを提出するという手続きが必要となるのです。面倒だと思われるかもしれませんが、このような手続きがあるからこそ、高額の買い物である不動産や車を扱う際にも安心できるのです。万が一、印鑑が盗まれたとしても悪用されるのを防ぐことができます。

そのため、印鑑登録された印鑑と印鑑証明書はとても重要なものなのです。

〔関連HP〕http://www.inkan-direct.com/
印鑑登録について掲載している印鑑通販サイト“INKAN Direct”です。